AMAIにスイング改造を教わる 1月24日(日)曇り時々小雨

連日晴れたいたのに、自分がプレイするときは小雨がぱらつく悪い状態でついていない。

早朝6時にプレイすればコリアンがまだ来ていない。しかし、バックナインの時は、大勢プレイしている。

キャデイ達は、オフイスに言われているらしくメンバー優先で、彼らを追い抜くことが出来る。

今日は、AMAIが、フォロースルーした時、腕がインサイドに入らないように変更を指示した。

だから、腕をそのままストレートに持って行き、ビハインド・ヘッドになるようにスイングすることを要求した。

今までは、フォーロースルーでインサイドに持って行き、右腕が強いのでドローボールか左に切れて行く。

また、時々シャンクになった。今まで前のコーチのフェルナンドは、何をコーチしていたのか怒りが湧いて来る。

彼に教わったのは、約3年になる。その間、スイープすることや、ショルダーターンだけは、教わった。

所詮、フィリピン人は、真剣に教えようとしないし、お金を貰うことだけ考えている。他のキャデイは、教える技術がない。

フェルナンドは、キャデイトーナメントでいつもトップ3に入る技術を持っている。

AMAYも、トップ3に入る。でも教え方がうまいし、英語も出来る。そして弟子の上達を考えて教えるから、珍しい真面目なフィリピン人である。

日本に帰った友人がAMAYにキャデイを頼んでいた。そのころから教え方はうまいと思っていた。それと、私のプレイを見て欠点をわかっていたそうだ。

今日は、色々と教わって混乱している状態です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

日本ブログ村

ブログの殿堂

ブログランキング

blogram

ブログランキングならblogram

i2i

ブログ王

アクセスランキング


このページの先頭へ